上海の大気汚染は東京の12倍!? - 【PM2.5対応】空気清浄機の効果と必要性

上海の大気汚染は東京の12倍!?

先の報道では、PM2.5問題で上海の大気汚染指数が、

300を超えて最悪レベルになった、と言われました。


この数字を単純に比較すると、

東京の平均が概ね25以下ですので、

上海は東京の12倍以上汚染されていることになります。


日本の場合は、70になると注意喚起します。

学校の屋外学習は禁止されるでしょう。

各自治体で観測数値の結果を公表してますから、

ホームページ等で検索してみてください。

福岡県とか高くなっていて、

中国のPM2.5の影響を大きく受けていることが、

推定されます。中国は否定するかも、ですけど。


大切な家族、お子様を大気汚染から守るため、

空気清浄機などの対策を講じましょう。

PM2.5対応の優れた機能がある、

空気清浄機もあるのですから(^^♪


【PM2.5対応】空気清浄機の効果と必要性

【PM2.5対応】空気清浄機の必要性カテゴリの最新記事
| TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバック
限定入荷!≪空気清浄機 PM2.5 フィルター交換不要 マスク≫北欧生まれの次世代型空気清浄機!...
Copyright © 【PM2.5対応】空気清浄機の効果と必要性 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。